0120-123-977 受付時間10:00~18:00(毎日受付)

染め

黒留袖の黒染め直しは大好評。多くの方に喜んでいただいています。

着られなくなった着物を染め替えて楽しむ

「少し派手に感じて着なくなった」「飽きてしまった」「染みが出来た」
そんな着物をタンスにお持ちの方には、染め替えをお勧めします。
時代とともに、染め替えをして着物を楽しむかたは少なくなりました。

「買ってしまったほうが早い」「古い着物にそこまでお金をかけたくない」「染めは色を決めるのが難しそうだし、面倒」など、染め替えをしない理由はいろいろあるようです。
確かに代わりになる違う着物を新しく買ってしまえば解決しますし、あまり着なくなった着物にお金かけたくないという気持ちもわかります。

新しい着物を買うと、タンスに着物が増えて、着なくなった着物を売ったり捨てたりすることを考えると思います。
そんな時、もう着ないのに、大好きで大切にしていたから捨てられないという着物がございましたらぜひ、染め替えをおすすめいたします。

世界に一つだけのオーダーメイドの着物

最初に申し上げておきますが、染め替えは予想以上にお金がかかります。
染める前の下洗い、染め、仕立てと複数の作業を経るため、時間もかかります。
しかし、つまりそれは「世界に一つの着物を作ってもらう」ということです。
洗い張りをする人、色抜きなどする人、のり伏せをする人、染める人、整反する人、仕立てる人。
色々な職人が、要望やこだわりがあったら何でも聞いてくれて、希望通りの着物を作り上げてくれます。
自分で色など決めて、自分の指示したことをプロがやってくれて、自分だけの寸法に出来上がってくる。

以前に気に入って買った着物を、また気に入って着ることが出来るんです。
本当に着ないなら売ったり捨てたりすればいい。
でもなかなか出来ない。
なぜなら、好きな着物だから。大切にしていた着物だから。
染め替えをするとなれば色のご相談、その着物の状態(シミなど)、寸法などの相談事がある方も少なくないと思います。
そのときは全力で相談にのりますので声をかけてください。

染めの種類と料金

色かけ

すでに色のついた生地をお好きな色に染め替えます。

着尺 40,500円
八掛付着尺 61,020円

色抜き

色の着いた生地を脱色します。色抜きを行ってから染めた方がきれいに仕上がります。

着尺 10,800円
八掛付着尺 15,120円

着物のことなら何でも、まずはお気軽にお問い合わせ、ご相談ください。0120-123-977 受付時間10:00~18:00(毎日受付)

着物のことなら何でも、まずはお気軽に
お問い合わせ、ご相談ください。

  • 0120-123-977 受付時間10:00~18:00(毎日受付)
  • お問い合わせフォームはこちら
  • 各種お申し込みフォームはこちら